箱の中の猫

趣味やその時思ったことを雑記として書きます。ポケモンのことがメインになると思います。

【ライバルアリーナ】ピグマリオ考察

こんにちはChuckです。

最近ピグマリオを引いて愛用しているので感じたことを書いていきます。

効果は直線状の最も奥の相手のユニットを移動不可、ポケモンでいうならメガゲンガーですね。

初手に出して出し負けの保険をかけるもよし、終盤に出して詰め筋として使うもよしという使い勝手のいいクリーチャーです。特に効果に運が絡まないというのが大きいです。

 

さて、アプリでピグマリオの評価を眺めていたら「相手の縦3を封じれる」というのがあり、なるほどなと感じました。

例えば初手で

f:id:NateArchibald:20170418200521p:plain

となったときどうしますか?

 

自分なら味方1を左に動かして縦3を作ります。

相手の敵1をキャッチしているので敵1を逃さず確実に1対3もしくは2対3の数的有利がとれます。

f:id:NateArchibald:20170418200810p:plain

では視点を変えて相手に上のことをされたらどうしますか?

自分なら味方2か3を右に動かして2対3にします。

そうしないと延々と1対3を繰り返されてこちらに分が悪いです。

そして、その次のターンには残りの1体を右に詰めて縦3にします。

これでやっとイーブンです。

 

ここまで考えたときに初手ピグマリオの本質は相手の縦3を封じるのではなく、自分に有利なこちらの縦3を維持しながらを相手に後手にまわった縦3を強要させることなのではないかと感じました。ピグマリオ自身もAが3あるので殴り合いには強気に参加できます。

となると、初手ピグマリオはその縦3強要性の高さから「縦3を作れた時に強いユニット」や、こっちの縦3の陣形を維持したうえで「相手の縦3の崩し性能が高いユニット」と組み合わせるものが強いと感じました。前者は相手を逃がさずに殴り続けながら覚醒を狙えるオールデンや単純に縦3で強い貫通持ち、後者はAが3あって陣形崩しができるヒヒや、自分が今使っているのは移動ができないが殴り合いで強い壁となるアートルムなんかも相性がいいと感じました。特に、アートルム、ヒヒ、ピグマリオと並べるとこっちは一方的に前列に縦として優秀なアートルムを置きつつヒヒで相手の後列を前列に引っ張って崩し、またグーチョキパーの各A3で毎ターンほぼ確定で9ダメが期待できます。