箱の中の猫

@xoxo_humpheryのブログです

HD木の実ガオガエン

f:id:NateArchibald:20180521155434p:plain

〇調整意図

H236ー木の実持ちなので4n

D132+ーひかえめCSウルガモスf:id:NateArchibald:20171004043505p:plainに対して+1むしのさざめき+フレドラ反動で木の実確定発動,その後のさざめきを超高乱数耐え

    C4振りガモスf:id:NateArchibald:20171004043505p:plainの+1さざめきで余程低い乱数を引かなければフレドラ反動で木の実発動,その後のさざめきを確定耐え

    C205ガモスf:id:NateArchibald:20171004043505p:plainのさざめき,C200テテフf:id:NateArchibald:20170709012109g:plainのムンフォ,アーゴヨンf:id:NateArchibald:20171206012755p:plainのヘドウェ等の火力ラインの技を木の実込みで確定3耐え

    リザYf:id:NateArchibald:20171029223821p:plainの211文字を木の実込みで3耐え,オバヒ+C2↓オバヒを耐えて木の実発動

S28ーSにあまり振っていないテッカグヤf:id:NateArchibald:20171010055844p:plainを大抵抜ける程度

A4ー端数

  晴れフレドラ2回で無振りリザYf:id:NateArchibald:20171029223821p:plainが落ちる程度

  地震2回でリザXf:id:NateArchibald:20171107061400p:plainが落ちる

  地震+フレドラでH252シールドガルドf:id:NateArchibald:20171004175827p:plain確定

B108ーあまり

   A143f:id:NateArchibald:20171004042648p:plainの1↑ぽかフレ50%程度の乱数

   A200ガッサf:id:NateArchibald:20171004042740p:plainのテクニマッパ,がんぷうを威嚇込み木の実込み確定3耐え

   威嚇込みでグロスf:id:NateArchibald:20171004175957p:plain地震木の実込み3耐え

   威嚇込みで意地ガルドf:id:NateArchibald:20171004175827p:plainの聖剣木の実込み3耐え

   ガルドのf:id:NateArchibald:20171004175827p:plainA1↑4振り聖剣確定耐え

 

〇技構成

フレアドライブー一致打点.晴補正もありリザYf:id:NateArchibald:20171029223821p:plainに結構入る.

じしんードランf:id:NateArchibald:20171004180807p:plainとリザXf:id:NateArchibald:20171107061400p:plainに撃てる技.ガルドf:id:NateArchibald:20171004175827p:plainに対して非接触で択にならないのも偉い.木の実ガモスf:id:NateArchibald:20171004043505p:plainにちょい削りのHP調整に使ったりもします.

とんぼがえりー威嚇と耐性を生かしてクッション運用

どくどくーガルドツルギf:id:NateArchibald:20171004175827p:plainf:id:NateArchibald:20171010060349p:plainを受ける駒としてカバマンダf:id:NateArchibald:20170709012053p:plainf:id:NateArchibald:20171004175823p:plainに選出するため,ボーマンダに対する起点回避として.この枠はサイクルで強い叩き落とす,ゴーリに強いDDラリアットと選択

 

カプ・レヒレf:id:NateArchibald:20170721210017g:plainハッサムf:id:NateArchibald:20171010033442p:plainとの並びで使用しました.

先述のダメ計のように非常に高い耐久値と優秀な耐性とでかなり高いクッション性能を持っています.

特に偉いのは霊,悪,炎,超といった意識しないと一貫しがちなタイプを軒並み半減にできて,ミストフィールドとレヒレf:id:NateArchibald:20170721210017g:plainとの相性補完を併せて非常に受けにくいリザXYf:id:NateArchibald:20171107061400p:plainf:id:NateArchibald:20171029223821p:plain共にかなり安定して処理できます.

また,一致打点の範囲が広く受けにくいゲンガーf:id:NateArchibald:20170709012509p:plain,ガルドf:id:NateArchibald:20171004175827p:plain,テテフf:id:NateArchibald:20170709012109g:plainも受けやすく,スカーフテテフについてはこいつ一匹いるだけでかなり腐らせられて有利なサイクルを展開できます.

ランドロスf:id:NateArchibald:20171004043528p:plainと比較して使用感の違いは,有利な相手にはとことん有利で後出しができることでした.

種族値的にランドより若干総耐久が高い.

こいつ自身が強い崩しができるわけではなく,無限サイクルに持ち込めるわけでもありませんが,こいつ一匹でガンガンサイクルが回せるのでこちらの崩しを先に通して勝つ展開が多かったです.

というのも,主な役割対象の炎f:id:NateArchibald:20171004043505p:plainf:id:NateArchibald:20171029223821p:plainf:id:NateArchibald:20171107061400p:plainf:id:NateArchibald:20170709012109g:plainはあまりサイクルができないので,相手の疲弊の方が早いです.

 

一方で弱さはやはりやはり押し付けるだけのパワーがなく,役割対象が選出されないとどうしてもやや腐り気味になる点でした.

 

@xoxo_humphery